コンテンツへスキップ

初の試みで、当社が耕作する米の場所別比較試食会を行いました。同じ炊飯器で炊き上げた御飯を味や香り等々で比較採点する方法で順位を付けました。お米の有意差は少なく判定に迷いながらも順位付けを行った後、副社長が腕を振るってくれた料理と共に美味しいご飯を頂きました。今後は市販されている有名ブランド品や他府県の物と比較試食して、より味の良いお米作りに努めようと一致し第一回お米試食会を終えました。

御飯A/B/Cの三種と料理

 

調理してくれた副社長
採点方法などの説明
試食会の様子

10月の台風21号強風による倒木で屋根が傷んだ阿須々木神社は現在修理が行われています。先日の雪の影響もあり修復は遅れているように感じられ、正月に間に合うか心配されます。   投稿者;綾部市坊口町 鳥居麻夫様

台風後の本殿屋根
本殿裏から見た修理の様子
本殿前から見た修理の様子

 

先週ですが刈り取り・脱穀・乾燥・籾摺りをお願いした鳥居家のお米が帰ってきました。500kg/反と収量は立派です。味はまだまだ勉強が必要ですが、何が入っているかわからない市販の米を買うことに比べたら、これで1年米に困らないという安心感がありがたい。家族だけでは食べきれませんので、販売もしています。農薬は田植えの時の除草剤のみですので、虫にかじられた米が混じります。肥料は菜種油粕と有機系の一発肥料を使用しています。残念ながら今年は天日干しができませんでしたので、来年こそはと思っています。
そして8日の日曜日には、弓の百手の奉納が行われる阿須須伎神社の秋季大祭にて、私がデビューする日が迫ってまいりました。昨日行われた練習も緊張しましたが、多くの方の参拝をお待ちしております。お餅撒きもありますよw   投稿者;坊口町 鳥居麻夫様

綾部市内久井町は、17日深夜から降り始めた雪が早朝には5㎝の積雪となり見事な景色を描いた。雪は日中も降り続き現在10㎝を超えています。 投稿者;倉橋育三郎 様

素敵な水墨画

 

驚異の雪の舞い

当社の役員任期は定款により3年と定められており、今月末で任期満了となります。
サラリーマン生活を終えた会社運営は全くの素人6人が、業務分担し協力して3年間
僅か乍らも利益を出し事業を継続拡大出来た事は地元の協力者や関係者のお陰です。

住職様よりご挨拶

内久井町と金河内町の檀家による寺掃除が、11月末日曜日の朝から行われました。
休日にもかかわらず、多数の方々の頑張りでスッキリ綺麗になりました。

 

寺総代様より作業の説明
修理中の山門

大きな炎に子供たちは大喜び

あいにくの空模様で小雨が降り続く中、金河内町で内久井・ 坊口・ 仁和 近隣各町からの参加も得て開催されました。

煙たいけど 「おしろい餅早く食べたいなー」
焼き芋! 早く食べたいよ~

 

採れたての茗荷

茗荷の美味しい季節です。当地は至る所に自生していて新鮮な物を味わえます。又茗荷の漬物も美味しくて、節分に開催される阿須須岐神社の茗荷祭りには販売されます。是非お参りし購入して味わってみるのは如何でしょうか。(写真提供;山崎幸子様)

茗荷の漬物
販売される茗荷の漬物