コンテンツへスキップ

「陽だまり」活動日誌

「陽だまり」は、毎月原則第一・第三水曜日の13時から15時まで、北部集会所(坊口町竹本20番地)において、”くらしをより楽しくするために” をテーマにいろいろな催しを行う地域サークルです。参加費は200円、お菓子と飲み物がでます。是非是非、多数の参加をお待ちしています。問合せは、倉橋玲子さん・坂根富美代さん までお願いします。

H30-12-5 ハンドベル演奏

30.12.5の陽だまりは少し早いクリスマスとして、ハンドベル演奏の方に来ていただいて、ハンドベル演奏に合わせて、歌を歌ったり、ハンドベルや鈴を持って一緒に演奏して楽しく過ごしました。
投稿者;倉橋玲子様(仁和町)

H30-11-22 日帰りバス旅行です

綾部市の福祉バスで舞鶴の引揚記念館と金剛院の紅葉、とれとれセンターによって、帰りに、綾部の安国寺の紅葉を見てきました。
心配していた天気は、時々雨は降りましたが、傘を使うほどではなかったのでよかったです。
金剛院の紅葉は終いぐらいでしたが、安国寺は一番の見頃でした。
皆さん、無事に楽しい一日でした。
次回は12月5日()、ハンドベル演奏で少し早いクリスマスです。
著者情報;倉橋玲子様(仁和町)

H30-11-7 水夢さんの体操

今年度3回目、水夢さんのインストラクターに来ていただき軽体操をしました。
次回は、1122日木曜日に綾部市の福祉バスで、舞鶴の引揚記念館と紅葉を見に行く予定です。

H30-10-24 栄養士さんと言語聴覚士さんから聴きました

綾部の京都協立病院から栄養士さんと言語聴覚士の方々にに来て頂き、
大変参考になるお話を聞かせていただきました。
「高齢者の食事で気を付けたいこと」と「いつまでも口から美味しく
食べられるように」と題してお話して頂き、味噌汁の食べ比べや嚥下体操などを
交えて楽しく有意義な一時を持てました。

H30-10-3 皆で歌いました

103日は、ハーモニカとギターの演奏で、“赤とんぼ”“母さんの歌”“荒城の月”などを
みんなで歌いました。
おやつに焼き芋と差し入れの栗をいただき、秋を満喫しました。
次回は1024()です。
投稿者;倉橋玲子様(仁和町)