コンテンツへスキップ

10月の台風21号強風による倒木で屋根が傷んだ阿須々木神社は現在修理が行われています。先日の雪の影響もあり修復は遅れているように感じられ、正月に間に合うか心配されます。   投稿者;綾部市坊口町 鳥居麻夫様

台風後の本殿屋根
本殿裏から見た修理の様子
本殿前から見た修理の様子

 

先週ですが刈り取り・脱穀・乾燥・籾摺りをお願いした鳥居家のお米が帰ってきました。500kg/反と収量は立派です。味はまだまだ勉強が必要ですが、何が入っているかわからない市販の米を買うことに比べたら、これで1年米に困らないという安心感がありがたい。家族だけでは食べきれませんので、販売もしています。農薬は田植えの時の除草剤のみですので、虫にかじられた米が混じります。肥料は菜種油粕と有機系の一発肥料を使用しています。残念ながら今年は天日干しができませんでしたので、来年こそはと思っています。
そして8日の日曜日には、弓の百手の奉納が行われる阿須須伎神社の秋季大祭にて、私がデビューする日が迫ってまいりました。昨日行われた練習も緊張しましたが、多くの方の参拝をお待ちしております。お餅撒きもありますよw   投稿者;坊口町 鳥居麻夫様