コンテンツへスキップ

掲載記事時系列|志賀郷北部農産

最新の記事20個を掲載します。

猛暑の中、コシヒカリの刈取がスタートしました。これからほぼ半月をかけて収穫作業を行います。美味しい新米を、九月中旬からお届けします。

5羽のコウノトリが集団飛来して、4羽を写真に収めることができました。
投稿者; 倉橋清己 (仁和町)

畦の草刈り作業をしていると、最近はカエルや蛇が多くなったと感じます。
米作りの農薬を少なくしたり、草刈り回数を増やしたりしていることの結果
でしょうか?
あやべ市民新聞 令和3年8月23日付 転載

今年誕生のコウノトリ、ずいぶん遠くへ行ってしまいました。
当地域においても、コウノトリとの共存を図る努力が更に必要です。
あやべ市民新聞 8月20日付 より転載

農作業しながら、汚れてやつれたコウノトリが餌を探しているのを見ていました。
コウノトリを育む生物が沢山いる田んぼを、維持したいと思います。
その田んぼで採れるお米が、人にとっても有益であると信じて。
あやべ市民新聞 2021年8月18日付 転載

暑さをものともせず、発芽してホッとしています。今後暫くは、鹿による食害を防がなければなりません。
投稿者;小濵利明(内久井町)

西方町 十代に居るところを撮りました。あと一羽 計三羽居ましたが一緒に撮ることが出来ませんでした。三羽 一緒に行動しているので、今年誕生した子供達と思われます。 投稿者;坂根正司(金河内町)

田植後の来年につながる重要な仕事です。
投稿者」;加柴保裕(金河内町)

洗浄後の苗箱保管

 

 

あやべ市民新聞 2021年6月23日 記事の転載

田植最終日は余裕が出来たので、農業経験の浅い方に田植機操作を指導し体験してもらいました。

大粒で綺麗、品質も良さそう‼

今年は天候に恵まれ、創業以来の大豊作!

刈取り前の麦圃場

遠くの圃場移動はトレーラーで。気を使います!

子供たちが大きくなり、食事の確保が大変!?
投稿者;坂根正司様(金河内町)

コウノトリのヒナが元気に育っています。
R3-5-27付け「あやべ市民新聞」記事の転載


綾部市広報誌「ねっと 5月号」より転載

EPSON MFP image

暖かくて苗の成長が良く、昨年より早くなりました。

昨年の11月に播いた麦は順調に生育し、品質向上の消毒をしました。
6月、刈り取り予定です。

あやべ市民新聞(2021年4月23日)転載

EPSON MFP image

今年も飛来しています

田植準備をしていると、サギがえさを求めて寄ってきます。

田植前の田んぼで、サギが食事中。

里の桜が散ったら、山桜やツツジが満開になりました