農作業の記録

農作業の記録
麦の播種機
補助金で機器を導入

令和4年度の麦に係る補助事業で導入しました。 ラクターと弾丸付きサブソイラーで排水を図り、その後、耕起、畝立、播種、除草剤散布の一回耕で作業が終わります。 堆肥を散布した圃場等で、効率的な麦栽培に取り組みます。

続きを読む
農作業の記録
堆肥散布
麦圃場への堆肥散布

金河内町四戸の麦の栽培を予定している圃場に堆肥を散布しました。 地区内の牛舎で作っている堆肥を、麦の肥料として散布します。 散布は2人で、1人は堆肥の保管場所にダンプで取りに行きボブキャットという重機で積み込みをし、もう […]

続きを読む
農作業の記録
小豆畑
小豆の葉が黄色に

小豆の葉がだんだん黄色くなってきました。 刈り取りの日が近づいてきました。

続きを読む
農作業の記録
小豆
小豆の刈り取りが間近になってきました

  小豆の刈り取りが近づいてきました。 11月初旬には刈り取りをします。 現在のところ順調に育っていますが、鹿が出没しているとのことですので心配をしています。 画像は金河内町八幡の小豆圃場です。 少し害虫が出て […]

続きを読む
農作業の記録
稲WCS
稲WCSの刈り取り

志賀郷北部農産では稲発酵粗飼料(イネホールクロップサイレージ、稲WCS)の栽培も行っています。 稲WCSとは、稲の穂と茎葉をまるごと刈り取ってロール状に成型したものを、フイルムでラッピングして乳酸発酵させた牛の飼料です。 […]

続きを読む
農作業の記録
小豆
小豆の鞘が大きくなってきました

小豆の鞘が大きくなってきました。 鞘が茶色になってきたら刈り取りの時期となります。 私たちの地域の小豆の収穫方法は、10月中旬頃から2回手ぼりし、3回目は株ごと切り取り、自然乾燥して小豆を取り出しますが、北部農産は200 […]

続きを読む
農作業の記録
志賀郷北部農産(株)
鹿の被害状況です

西方町矢坊根の小豆圃場ですが、山側を中心として鹿に食べられていました。 鞘は少し残っていますが、多くは食べられてしまっています。 残念!

続きを読む
農作業の記録
志賀郷北部農産(株)
今年の稲刈りが終わりました

今年最後の稲刈りです。京式部を刈り取り最終となりました。 「京式部」は京都独自のオリジナル米新品種で、コシヒカリに比べ背丈が短く、倒伏に強いのが特徴で高温耐性もあります。また、食味的には香りがよく、白くつやがあり甘みがあ […]

続きを読む
農作業の記録
志賀郷北部農産(株)
小豆の黄色い花と鞘が見えます

小豆の黄色い花が多くなってきました。 下の方には鞘が見えます。

続きを読む
農作業の記録
志賀郷北部農産(株)
コシヒカリの刈取と乾燥が終了

8月下旬から作業していた、コシヒカリの刈取と乾燥、袋詰め作業が終了しました。 26日からは「京式部」の刈取作業に移ります。 画像は乾燥場です。全部で7機の乾燥機があります。

続きを読む