コンテンツへスキップ

31.2.6の陽だまりは、ビンゴゲームをして、上がった人から、箱に入った景品をもらいました。その後、しりとりをしてからおやつに大学芋とキイウイと漬物をいただきました。
次回は2月20日水曜日、茶筒で毛糸編みをする予定です。

今年もよろしくお願いします。
31.1.16の陽だまりは、楽しい腹話術を見せてもらい、その後、百人一首で坊主めくり大会をしました。おやつにお漬物とぜんざいをいただきました。
次回は2月6日水曜日、ビンゴゲームで楽しみたいと思います。

30.12.19 今年最後の陽だまりは、稲わらでリースにしてお正月飾りを作りました。
この日のおやつは回転焼きを作ってもらい、美味しくいただきました。
次回は、116日水曜日に百人一首やトランプ等で遊ぶ予定です。
投稿者;倉橋玲子様(仁和町)

30.12.5の陽だまりは少し早いクリスマスとして、ハンドベル演奏の方に来ていただいて、ハンドベル演奏に合わせて、歌を歌ったり、ハンドベルや鈴を持って一緒に演奏して楽しく過ごしました。
投稿者;倉橋玲子様(仁和町)

綾部市の福祉バスで舞鶴の引揚記念館と金剛院の紅葉、とれとれセンターによって、帰りに、綾部の安国寺の紅葉を見てきました。
心配していた天気は、時々雨は降りましたが、傘を使うほどではなかったのでよかったです。
金剛院の紅葉は終いぐらいでしたが、安国寺は一番の見頃でした。
皆さん、無事に楽しい一日でした。
次回は12月5日()、ハンドベル演奏で少し早いクリスマスです。
著者情報;倉橋玲子様(仁和町)

今年は小豆の収穫を委託から自前で行うべく、汎用コンバインを導入し刈取試運転を行いました。が !!、8月末迄最高の生育状態であった小豆畑は、さやの無い枝木だけが残る壊滅的な哀れな状態。稲刈・籾摺りに追われている間に、猪と鹿に食べられてしまっていたのです。次年度こそは防獣対策に注力して、コンバインを活躍させる事を強く決意する試運転となりました。
著者情報: 倉橋 育三郎 綾部市内久井町

DSC_0471
DSC_0481
DSC_0479

綾部の京都協立病院から栄養士さんと言語聴覚士の方々にに来て頂き、
大変参考になるお話を聞かせていただきました。
「高齢者の食事で気を付けたいこと」と「いつまでも口から美味しく
食べられるように」と題してお話して頂き、味噌汁の食べ比べや嚥下体操などを
交えて楽しく有意義な一時を持てました。