事業(農業)の記録

雪の下の麦は元気でした

ここ数日、雪は降らず少し暖かい日が続きまたしので、日陰以外の雪はだいたい解けたように思います。 雪がなくなると、麦の芽が見えるようになりましたが、雪の下でも元気に育っていました。 ただし、排水の悪い圃場は育っていない部分が目立ちます。
伝統文化と社寺

阿須々岐神社の茗荷神事

毎年、3月3日は、阿須々岐神社の茗荷さんで、茗荷田に生えている茗荷の芽の生育状況で、今年の稲の作期を占います。 今年の稲作は、早生がきれいに整い、生育も順調そうでした。 明日4日は、篠田神社のたけのこさんで、これも稲作の出来を出を占う同じ様...
里山の自然

1月24日・25日は大雪となりました

今年一番の大雪となりました。 腰のあたりまで積もっている場所もあります。 現在、作付けしている作物は麦だけです。 麦は寒さに強い作物ですので、辺り一面が雪に覆われている状況でも、その下ではひっそりと暖かい春をじっと待っていてくれると思います...
会社活動記録

スマート農業に関するよろず相談会

(一社)京都府農業会議と京都府が主催する、「スマート農業に関するよろず相談会」に行ってきました。 この相談会は、スマート農業にチャレンジする農業者や団体を応援するため、スマート農業用機械・設備の導入に関する相談や、経費に対する補助金の活用方...
会社活動記録

西方倉庫の現地調査を行いました

現在、トラクター等の農機具は金河内町の倉庫に保管していますが、仁和町や西方町からも管理の委託があり増加傾向にあります。 特に西方町については金河内町からの距離が4.5km程度あり、農機具の移動に手間がかかるため、西方町に新しい倉庫(間口15...
会社活動記録

令和5年度産小豆の収穫状況

令和5年度産小豆の収穫は、雨が降らなかったことに加え、夏の台風7号による土砂の流入、冠水、鳥獣柵倒壊による獣害等により甚大な被害を受けました。 前年の60%程度しか刈取できず、出荷数量は前年の20%程度まで減少し、今年度の出荷数量は1,21...
会社活動記録

令和5-6産麦の播種状況

今年の麦の播種が12月上旬で終わりました。 最初に植えた圃場は芽が出そろっていますが、鹿に食べられている場所も見受けられます。 鹿、イノシシ等の有害鳥獣との戦いは続きます。 播種状況は以下のとおりです。 年度 内久井 金河内 坊口 西方 合...
里山の自然

今年初めての積雪

京都府内では北部を中心に17日から雪が降り、京丹後市では一時、積雪量が10センチ以上となったようです。 志賀郷地区内も積雪がありました。道路の雪は翌日にはなくなりましたが、麦の圃場の雪は残っていました。 画像は18日の様子です。
会社活動記録

令和5年産米(コシヒカリ・京式部・WCS)の販売結果

<コシヒカリ> 販売出荷先 数量 JA 1,228袋 米販業者 450袋 縁故販売 585袋 合計 2,263袋 栽培面積2,006a=10a当たり338㎏(台風被害が甚大でした。) <京式部> 販売出荷先 数量 JA 169袋 栽培面積1...
会社活動記録

小豆の収穫が近づいてきました

ようやく小豆の鞘が茶色くなってきましたが、まだ青いものも相当数あります。 刈取時期はもう少し後かなと思いますが、霜が降ると莢が腐ってきますので、降ると同時くらいには刈取をしたいところです。
会社活動記録

麦播種の前に

麦の播種を10月下旬から開始します。 耕耘、播種、肥料散布、除草剤散布を同時に行います。 この時期、刈取した稲が伸びていますので、稲の株が播種機の補助輪にからまって、正しく植え付けすることができなかったり、種子が上に出てしまったりするため、...
会社活動記録

2023年台風7号による被害状況

8月15日、近畿地方を縦断した台風7号の影響で、京都府では、北部を中心に大きな被害が発生しました。 このうち綾部市では、現時点で、住宅の床上浸水が31棟、床下浸水が95棟に上り、府内で最も多くなっています。 私たちの地域、志賀郷北部地域でも...